私たちは世界を旅して出会った「うれしい」「楽しい」「大好き」を世界の人々へ送り届ける旅人です。自然や環境を思うもの。笑顔あふれるもの。旅キッチンこだわりの商品を世界各国から輸入し日本全国へお届けします。

Activated Nuts – アクティベートナッツ –

アクティベートナッツ(アクティベート(活性化)されたナッツ)は、水に一度浸してから乾燥させたナッツのことです。アクティベートさせることで、酵素の摂取を向上させ、栄養素の吸収を高める働きがあるとされています。このナッツを水に浸すという方法はオーストラリアのアボリジニが千年以上も前から行なってきたとも言われています。

アクティベートの特性:
1. 酵素抑制物質を中和する ⇒  酵素の摂取を向上させる
2. フィチン酸の働きを軽減させる ⇒  栄養素の吸収を高める

1. 酵素抑制物質を中和する
酵素抑制物質はナッツや種、穀物、豆類などに含まれる、酵素の働きを抑制する物質です。発芽に適した環境が整うまで酵素の活動を抑制し、種子が早熟なうちに発芽するのを防いでいます。
酵素抑制物質ごとナッツを食べると、体内で酵素抑制物質が酵素の働きを抑えてしまい、生きている酵素を摂取するというローフードのメリットが減少してしまいます。
アクティベートさせることで、酵素抑制物質を中和し、生きた酵素を摂取出来るようになります。

2. フィチン酸の働きを軽減させる
フィチン酸はナッツや種、穀物、豆類に含まれ、鉄や亜鉛などと結合し、それらのミネラルを次世代の種に残す役割を果たしているとされています。
体内では、フィチン酸がカルシウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルの吸収を妨げ、体外へ排出させる可能性があります。
アクティベートさせることによりフィチン酸の値を減らし、ナッツが持つ栄養素の体内吸収力を高めます。

・全国の販売店様でご購入いただけます。

・お近くでのお取り扱いがない場合はこちらから ⇒ 旅キッチンのお店

・販売店様募集 ⇒ お問い合わせ

Copyright © 旅キッチン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.